肩こり、腰痛、慢性疲労でお悩みの方に

治療室まあの は東京大田区下丸子を拠点として、訪問治療を行っております。主な施術では、マッサージで身体を緩め、脊椎や骨盤の歪みを矯正いたしまさ う。また、骨折や脳梗塞、脳溢血などの循環障害の後遺症である麻痺や拘縮への医療マッサージ、経絡に沿った按摩、指圧などの施術も可能です。

肩がこるのは二本足で歩く人間の宿命-そうはいってもそれで割り切れるものではありません。ひどい肩こりは頭痛の原因にもなり、生活の質を落とすことにも なります。肩が重く感じられたら、早め早めに肩こり対策を行うことをお勧めします。たとえば手拭やタオルを使ったストレッチ体操。手拭の両端を左右の手に 握り、そのまま腕を上に上げてみてください。肩や背中の筋肉がずうんと伸びませんか?腕を挙げたまま、身体をゆっくり右に傾けてください。脇下の筋肉が伸 びるのが感じられるはずです。このような体操を日常に組み入れることで、あなたの肩こりは改善されるはずです。

また、肩こりと並んで現代人の悩みの種は腰痛です。朝、ベットからすうっと起きられない。夕方になると腰が重い。そうしているうちに姿勢も悪くなり がちです。腰が痛いとつい前かがみになってしまいますが、この姿勢は腰にもっと負担を強いることになり、悪循環となるのです。そんな腰が重い方にお勧めな のは朝起きてから寝床から出るまでにする腰痛予防体操。ごくごく簡単です。布団の上で仰向けになってください。枕をはずし、膝を立てます。そのまま膝を右 に傾けます。また真ん中に戻し、今度は左に傾けます。腰のストレッチになっているはずです。これを毎朝布団から出るまでに数回繰り返すだけで、あなたの腰 はずっと楽になるはずです。

それでも疲れがたまっている、腰や背中を軽くしたい―そう思う方はぜひ治療室まあの にご連絡ください。